2005年10月09日

姓名判断をしてみた

最近、特になにかと面倒なことが多い気がする。
人生楽あれば苦ありというけど、もっと何も考えずに楽な時期があっても…。
そぉ、いえば昔、「大器晩成」などと言われたこともあったことを思い出した!!
ということで、画数による姓名判断をしてみた。

で、調べてみたところ、

無口でとっつきにくくこり性で用心深いく社交性に欠けますが心は純真者で気のよい人が多いのです。人一倍勤勉の努力家で頭もよく周囲の期待を裏切らず親の信頼は最大です。女性は内助の功、内向性、病難があります。人気家業に向き失敗や貧困を人一倍恥と考えます。気位高く清潔好きで見栄っぱりですがまじめな努力家なのです。渉外、営業、サービス業の仕事で成功します。頭よくプライドの高い家系、血族で責任ある指導者の地位につくでしょう。くそまじめで誠実、金銭管理が上手く家庭円満ですが大財を持つと道楽して離婚もあります。おとなしくてまじめですが積極性にやや欠け意志薄弱のように見えるお人好しの面があります。しかし命ぜられると責任もって最後までやりとげるので信用は大きでしょう。またあせらないでチャンスをジックリ待つため、いつか機会を上手くつかんで成功します。そのときは、勇気と決断力を持って物事を処理するように心がけることが必要です。健康面では、腸の病気、胃下垂、胃潰瘍の病気などに気をつけてください。開運法は、積極的にハキハキと言動することです。
誠実度=40点/勇気度=48点/愛情度=35点/繊細度=22点

ですって…。
で、更に、生涯運勢はというと、

初年期(0〜33)
家庭運:凶
総合運:中吉
社会運:凶

中年期(33〜55)
家庭運:吉
総合運:中吉
社会運:中吉

晩年期(55〜)
家庭運:凶
総合運:凶
社会運:凶

で、結局、人生「凶」の時期が多いということ?
ダメじゃん!!

参考サイト

posted by Gakicchi at 23:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。